【コラム】彼氏が4人連続メガネなのは偶然か

どんな人が好き?と聞かれれば、人によって様々な答えが返ってくるのだろうけれど私は「メガネ」と言わざるを得ません。

 

過去に付き合った人、現在お付き合いしている人含め、4人連続メガネという経験上メガネが好きなのは自分でも分かっています。でもメガネだから選んだと思われたくないです。でもやっぱりメガネだから恋愛対象に入ったという気もする、、という複雑な心境で生きています。筋肉フェチだとか、身長が高い人がいいとか、イケメン好きとかそういった人は良く聞くし、メガネ好きもよく聞きますが、実際に付き合った人が全員キン肉マンだったとか、みんな身長が高かったとかいうのはあまりないのでは無いかと思うのです。筋肉フェチな友人がぷよぷよした人とお付き合いしていたのを、私は知っています。理想のタイプと付き合う人というのは、必ずしも一致するものではないのだという事をきっと多くの人は知っている。というか経験しているのではないかと思うのです。

 

そしてメガネが好きな人は、知的な人が好きなんじゃないかなと思います。というのは自分の経験上そう思っているだけかもしれないけれど頭のいい人、インテリ系というやつが、つまり好きなんだろうと。自分の好きなタイプの相手と付き合える事は幸せな事で、幸せを感じながら生きているもののそれが相手の身体の一部である「筋肉」でもなければ「身長」でもなく「付属品」。メガネという付属品だという事だけが少し心に引っかかるのです。